リフォーム・リノベーション物件|葛西の賃貸のことならセンチュリー21 ジンヤ

安くて綺麗な部屋に住みたい方へ!空室が気になるオーナー様へ!
センチュリー21ジンヤのリフォーム・リノベーション物件
リフォーム実績とともに当社にしかない魅力ある物件をご紹介します!
センチュリー21ジンヤが考える、リフォーム物件の4つのメリット
新築では真似できない、遊び心ある物件に生まれ変わります。

賃貸住宅は、平均的で多くの人に受け入れられる普通のお部屋が主流です。茶色のフローリング、全面白のクロス・・・、
そういった物件が街にあふれています。

今までの物件にはない「デザイン」を取り入れ、、とはいっても奇抜なものではありません。
シンプル時々アクセント、そんなちょっとした遊び心を持たせて、
毎日の生活が楽しくなるようなデザインを取り入れ、お部屋を変えていきます。

同じエリアの新築物件と比べて、割安です。

当たり前のことですが築年数が経つほど、家賃は安くなる傾向にあります。
一方新築・築浅物件は家賃が相場よりも高くなっています。
ではキレイな家に安くで住むことはできないのでしょうか?

リフォーム物件は築年数を感じさせないキレイさと設備を兼ね備えています。
さらに嬉しいのは、新築物件と比べて家賃が抑えられているということ。
同じ築年数の物件と家賃とを比べても月に数千円の上乗せで新しくてキレイなお部屋に住めるなら、おトク感ありかも?
毎日の生活がとても楽しくなります!!

築浅物件同様の、新しい設備を取り入れることが可能です。

築年数が経つと、必然的に設備が古くなっていきます。
シャワー付きトイレや追い焚き機能、TV付きインターフォン等は最近の新築・築浅物件には必ずといっていいほど
付いている人気の設備です。

リフォーム物件はお部屋をキレイに遊び心にあるものにすると同時に、最新の設備を取り入れることが可能になります。
新築物件よりも割安で、新しい設備に囲まれながら生活してみてはいかがでしょうか?

オーナー様必見!空室対策につながります。

空室が埋まらない理由。。。それは様々な要因があります。
入居者さんが物件を内覧する時間は5分程度です。そこで大事になるのが「第一印象」
営業マンが同時に案内する2〜3件の中でしっかり印象に残すことが大事です。

また弊社はただリフォームしてキレイにするだけではありません。
ワンルームひとつとっても、ターゲットとする入居者が学生なのかサラリーマンなのか、女性なのかを明確にし、
無駄のないリフォームを行うことができます。

施工事例

1998年築 1K

□入居者の声をカタチに

このお部屋は、入居いただいた方が退去する際に行うアンケートを基にリフォームを行いました。
駅近くのオートロック付きのマンションという事もあり、一人暮らしの女性に多く住んでいただいている物件で、
女性が喜ぶようなリフォームを行ったお部屋です。収納力の底上げをするために、天袋や洗濯機置場の上部に棚を設置したり、室内物干しを追加し利便性を上げました。
また、ありきたなクロスや照明をやめて特徴的なものに取り替え、他の物件と差別化を行えるようにしました。

照明・クロス・物干しを新規に取付

1986年築 2DK⇒1LDK

■駅近、最上階、独立角部屋と条件のいいお部屋ですが、最近の賃貸事情と築年数における設備の老朽化で、
募集のたびに空室の期間が長くなっていたお部屋でした。
築年数も30年近く経ち、今まで設備の入れ替え等を特に行ってこなかったため、室内全てを変える『スケルトンリフォーム』を提案したお部屋です。
間取りは人気の薄い2DKから1LDKに変更し、単身からカップル・新婚さんをターゲットにし、開放的で家具の配置もしやすい広々したリビングにしました。
TVモニターや追炊きなど探している方のニーズの高い設備を取り入れ、新築の物件にも負けないお部屋に生まれ変わりました。
空室の期間も短くなり、賃料も年々低下の傾向にありましたが、リノベーションのおかげで上昇し、建物の資産価値も上がりました。

2口システムキッチン、広々15帖のリビングに変身

1986年築 2DK

□水回り一新

築年数も経ち、少しくたびれてきた水回りを新しく入替えました。
キッチン・浴室・洗面台を新規に交換して、新生活を始めるお部屋をリフレッシュ♪
浴室にはブルーのアクセントパネルを貼り、1日の疲れをゆったりリフレッシュできる場所も気に入ってもらえるようにしました。
もともとは無かった給湯器のリモコンの新設、TVモニタの取付と利便性も考えたリフォームを行いました。

□オレンジがアクセント

気分が明るくなるような、1度見たら忘れないインパクトのあるカラーのキッチンが特徴です。
普通キッチンを交換する場合、無難な色を使う事が多いと思いますが、お部屋の顔になる目立つ色を入れたました。
ご内覧のお客様からの人気も高く、リフォーム中にご成約を頂きお住まい頂いております。

システムキッチン・TVモニターに人気の追い焚き・洗面台と見逃しがちな防水パンも交換

2003年築 1R

1Rのカウンターキッチンのお部屋は12帖と広く、周りのマンションが低い建物であるため眺望も良好。
何も手を加えなくても1度は住んでみたい間取りです。そこにあえて手を加えて世界に1つしかないお部屋を作ってみました。
万人受けする無難なお部屋が多い賃貸物件だからこそ、こんなお部屋があったら「おもしろい」「友達を呼んで自慢したい」
そんなお部屋を目指し、営業マン全員で話し合って、カウンターに合うクロスや照明を考えました。

□Bar風

部屋全体のクロスを交換し、都会のバーを思うわせる色合いでクロスを決めました。
ディズニーランドの花火を見ながら二人でしっくりワインを飲んでみてはいかがですか?

洋室のクロスと照明をオシャレに、カウンターのイスはプレゼント!
□Cafe風

カウンター1面をレンガ調のワンポイントクロスで映えるようにし、そこにペンキで黒板を作りました。
好きな絵や文字を書いて自分流にアレンジできます。休日の昼間に美味しいコーヒーが飲みたくなるそんなお部屋です。

洋室のクロスと照明をオシャレに、カウンターのイスはプレゼント!
実際に住めるリフォーム・リノベーション物件はこちら!

よくある質問

Q,そもそもリフォーム・リノベーションをする必要があるのですか?

賃貸市場の競争は激化してます。新築から十数年以上経過し、市場での競争力を無くし、空室期間が長くなる傾向があります。
リフォーム・リノベーションの目的は入居者を確保できる競争力をつけて、長期の空室による賃料損失をなくす事にあります。

Q,リフォーム・リノベーションにかかる費用は?

壁一面のクロス交換から既存の間仕切り壁を取り壊しての間取り変更など、
ご要望とその時の建築費用にもよります。

Q,相談・見積に費用はかかりますか?

ご相談や見積りには一切費用を頂いておりません。
お気軽にお問合せ下さい。

Q,お家賃は高いのですか?

こだわって作り変えているため、同じ築年数の他のお部屋よりは多少高くなっていますが、
同エリアの新築物件よりはおさえられたものがほとんどです。

お気軽にお問合せください